2018-06- / 05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.02.14 (Tue)

パート労働者への社会保険適用拡大

最近、パート労働者への社会保険(健康保険・厚生年金)適用拡大の記事を新聞等でよく目にします

厚生労働省は13日、社会保険の加入基準を現行の週30時間以上から、週20時間以上に引き下げた場合、新たに370万人が社会保険に加入することになり、5,400億円の企業負担が発生するとの試算を公表しました。

社会保険料の負担増は、企業経営に深刻な打撃を与えることは明らか。特に経営基盤の弱い中小企業にとっては死活問題です。厚労省は激変緩和策として、従業員300人以下の中小企業で働く人を除外したり、年収80万円以上にする案を検討しているようですが、中小企業においても間接的に悪影響を受けることは必至です。

日頃、たくさんの中小零細企業オーナーとお会いしますが、度重なる社会保険料の負担の増加を嘆かれている方が多いです。この改正案が通れば更に増えることでしょう。

消費税増税に加えて社会保険料の負担増は、企業側だけでなく、家計にとっても相当厳しいものとなりそうです。




相続税・贈与税・相続対策(節税・納税資金・遺産分割対策)なら
京都市中京区(烏丸御池)の井谷吉宏税理士事務所へ

ランキングに参加しています。
クリックをお願いします。
  ↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
00:30  |  会計・税務・経営  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://itanitax.blog.fc2.com/tb.php/10-22825bc9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。